« プリキュア歩き | トップページ | 夢オチ »

2005/05/22

毛振りといえば

precure422

毛振りといえば、鏡獅子。鏡獅子といえば、ピーサード。
赤い髪のピーサードII世が出てくる予定はないんでしょうか?
(「鏡獅子」は白い髪の獅子がひとりで踊りますが、「連獅子」だと赤い髪の子獅子といっしょに踊るのです)

|

« プリキュア歩き | トップページ | 夢オチ »

コメント

 それで火を撃てばメガロマン、獣になればファイヤーライガー…失礼しました。
 それ以前にそんな事したら「白く燃え尽きそうな」…像の名前が名前だけに。

 今回のドラマパートはなぎさが“黄色”に頼ったのが敗因でしょうか?

 そして…先週のセリフ、撤回すべきですね。「奇跡の生還」を果たせた訳ですし。(毒笑)

投稿: ATK51 | 2005/05/22 21:02

いや、元がサンピンです。手本を見せることはできないでしょう。そして彼の人生を見るに、行動よりも言葉のほうが得意なのです。冷や汗など出していては生けません。そこはやはり、逆切れするのが彼らしいのではないか…

投稿: dokoiko | 2005/05/22 21:17

>ATK51さん
いちばんの敗因は、「明日の像」のザケンナーのはずなのに「明日の像」に似ても似つかなかったことだと思います。どっちかというと大魔……いえ、なんでもありません。
なぎささんは、やはり正しく黒に頼るべきでしたね。

>dokoikoさん
ドサンピンですしね。
見本をやってみせて失敗するというのもいいかな、と。

投稿: kono | 2005/05/23 22:54

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/26050/4236071

この記事へのトラックバック一覧です: 毛振りといえば:

« プリキュア歩き | トップページ | 夢オチ »