« プリキュアスイング | トップページ | プリキュアフレンズ(予想図その2) »

2006/04/14

プリキュアフレンズ(予想図)

Precure742

覚えていらっしゃいますか?
2年前の3月に発売された、最初のプリキュアフレンズを。
当時はまだ今のようにプリキュア商品がたくさん発売される時代ではなかったので、小さなぬいぐるみが入った食玩は、すごく貴重でした。
貴重だったにもかかわらず、店頭にはすさまじい数の在庫が残ったのです。
それもブラックだけ。
当時の黒派推進委員会副委員長代理補佐のkさんに、お話を伺ってみました。
「いくつものスーパーに行きましたよ、SとかIとか。コンビニもね、SとかMとか。でもね、どこに行っても同じなんですよ。ホワイトはひとつも残ってなくて、ずらりとブラックが列をなして残っている。これはいけない。私は思いましたね。でも、これはブラックのせいじゃないんですよ」
kさんの話はこの後も延々と続くのですが、バ○ダイさんに申し訳ないので、このへんでやめておきます。
MHのフレンズは、メポミポポポの3匹だけだったので、悪夢の再現はありませんでした。

しかし今、ふたたびプリキュアのフレンズが発売されるのです。
手に汗を握って、待つことにしましょう。がんばれバ○ダイ。

|

« プリキュアスイング | トップページ | プリキュアフレンズ(予想図その2) »

コメント

こみ上げる笑いを抑えることが出来ませんでした。
S☆Sになってからグッズを買ってない気がします。
ああ・・資金が・・

投稿: 櫻ユウ | 2006/04/16 22:16

これがあながち誇張でもないところがフレンズの恐ろしいところなんですよね。
私の場合、テイエムプリキュアにもらった資金が潤沢にあるので、当面グッズ買うのには困りません。

投稿: kono | 2006/04/16 23:03

な、何て完璧な予想図!!(笑)
現物が目に浮かぶようです。

個体差って次元で済ませられない
あのブラックは確かに凄かったですよねー(汗)

投稿: 夜霧 | 2006/04/17 00:13

実物は全てがアレだったのに、箱の写真はそれよりマシだったという納得いかない状況でしたよね。

投稿: kono | 2006/04/18 07:25

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/26050/9622444

この記事へのトラックバック一覧です: プリキュアフレンズ(予想図):

« プリキュアスイング | トップページ | プリキュアフレンズ(予想図その2) »